Amazonの音楽聴き放題が3ヶ月無料!▶▶▶

【平均律1巻】フーガ全24曲の練習動画と演奏・分析のポイント【バッハ】※更新中!

バッハの平均律フーガを全曲演奏&解説!

2019年8月~10月、Twitter(@smomopiano)で平均律クラヴィーア曲集を全曲練習して動画をアップする!」というプロジェクトを行いました。

このように進めました

  • 1日1曲、平均律のフーガを練習してTwitterにアップ
  • まずは1巻を全24曲
  • 長い曲は途中まで(2分20秒までしかあげられないため)
  • 練習中の曲は、その日できるところまで弾く

そして、サブアカウント(@pianoplusmemo)のほうでは各曲の

  • ひとこと説明
  • 分析ポイント(主題や曲の特徴)
  • 練習・演奏のポイント(音楽的・技術的に配慮が必要なポイントや、やってしまいがちなことなど)

を何曲かツイートしました。

この記事では、各曲の分析・練習のポイント練習の演奏動画を載せていきます。

さいりえ

練習や、選曲の参考にお使いください!
ひとこと
★練習コメントがまだ書けていない曲もあります。順次更新します!
★演奏動画は、「〜番の練習演奏動画」と見出しがあるほうをクリックしていただくと、この画面上で視聴できます。
お知らせ

YouTubeの生配信で、平均律の解説動画をときどきアップしています!

チャンネル登録していただくと、生配信の通知が届きます。

もくじ

平均律クラヴィーア曲集第1巻 第1番 ハ長調 BWV846

平均律クラヴィーア曲集 第1巻 第2番 ハ短調 BWV845

第2番  ハ短調 BWV845 フーガの分析・練習ポイント

  • 全体を把握しやすい構成&手になじみやすい3声ではじめての平均律にも適してる(もちろん奥が深い)
  • シンプルな主題は背景の和声進行を感じて弾く
  • ハ短調の色合いがほしい
  • ノンレガートぎみでも適度な質感と音楽的まとまりがほしい(分断されやすいので)

第2番  ハ短調 BWV845 フーガの練習演奏動画

平均律クラヴィーア曲集第1巻 第3番 嬰ハ長調 BWV848

第3番 嬰ハ長調 BWV848 フーガの分析・練習ポイント

  • 明るく明快な曲調。4ページと長いが、わかりやすい構成で技術的にも取り組みやすい
  • ゼクエンツが多いので、整理して組み立てる
  • 声部の重なる部分が多いので、いちど弾いた音(指)を残したりという配慮が必要(シンフォニアNo.10などと同様)

第3番 嬰ハ長調 BWV848 フーガの練習演奏動画

途中までです。

YouTubeでも解説しています!

こちらからご覧いただけます ↓

YouTubeで第3番を解説(プレリュードから)

平均律クラヴィーア曲集 第1巻 第4番 嬰ハ短調 BWV849

平均律クラヴィーア曲集 第1巻 第5番 ニ長調 BWV850

YouTubeでも解説しています!

こちらからご覧いただけます ↓

YouTubeで第5番を解説(プレリュードから)

平均律クラヴィーア曲集 第1巻 第6番 ニ短調 BWV851

第6番 ニ短調 BWV851 フーガの分析・練習ポイント

  • 2小節の主題にたくさんの情報が入っている
  • 主題の前半と後半で分けて分析するとわかりやすい(けっこう別々に登場する)
  • とくに6度跳躍と くさび型アクセントには、凝縮されたメッセージがほしい
  • 反行形は表情の方向が違うことを意識

第6番 ニ短調 BWV851 フーガの練習演奏動画

楽譜にない音を2つほど弾いてしまっていますのでご注意ください。

平均律クラヴィーア曲集 第1巻 第7番 変ホ長調 BWV852

平均律クラヴィーア曲集第1巻 第8番 嬰ニ短調 BWV853

第8番 嬰ニ短調 BWV853 フーガの分析・練習ポイント

  • 深い思慮と情緒のある曲なので音楽的な集中力とタッチのキープに細心の注意が必要
  • 5度跳躍と、横の順次進行の意味を考えていく(Bachには、縦と横で十字架を連想させるテーマが多い)
  • リズムがなさすぎるとダレる。どんな足どりで歩むのか

第8番 嬰ニ短調 BWV853 フーガの練習演奏動画

途中までです。

平均律クラヴィーア曲集 第1巻 第9番 ホ長調 BWV854

平均律クラヴィーア曲集第1巻 第10番 ホ短調 BWV855

第10番 ホ短調 BWV855 フーガの分析・練習ポイント

更新中。しばらくお待ちください

第10番 ホ短調 BWV855 フーガの練習演奏動画

平均律クラヴィーア曲集 第1巻 第11番 へ長調 BWV856

平均律クラヴィーア曲集 第1巻 第12番 ヘ短調 BWV857

平均律クラヴィーア曲集第1巻 第13番 嬰ヘ長調 BWV858

第13番 嬰ヘ長調 BWV858 フーガの分析・練習ポイント

  • Fis dur の穏やかな明るさと歌唱的な主題が魅力
  • 柔らかすぎたり歌うことだけに意識がいったりすると、フーガとしての全体の構造が曖昧になるので注意
  • 嬉遊部の16分音符の音型が個性的。キャラクターを出しつつ和声進行を感じて進めると◎

第13番 嬰ヘ長調 BWV858 フーガの練習演奏動画

平均律クラヴィーア曲集 第1巻第14番 嬰ヘ短調 BWV859

第14番 嬰ヘ短調 BWV859 フーガの分析・練習ポイント

更新中。しばらくお待ちください

第14番 嬰ヘ短調 BWV859 フーガの練習演奏動画

途中までです。

平均律クラヴィーア曲集 第1巻 第15番 ト長調 BWV860

平均律クラヴィーア曲集 第1巻 第16番 ト短調 BWV861

平均律クラヴィーア曲集 第1巻 第17番 変イ長調 BWV862

平均律クラヴィーア曲集 第1巻 第18番 嬰ト短調 BWV863

平均律クラヴィーア曲集 第1巻 第19番 イ長調 BWV864

平均律クラヴィーア曲集 第1巻 第20番 イ短調 BWV865

平均律クラヴィーア曲集 第1巻 第21番 変ロ長調 BWV866

平均律クラヴィーア曲集 第1巻 第22番 変ロ短調 BWV867

平均律クラヴィーア曲集第1巻 第23番 ロ長調 BWV868

第23番 ロ長調 BWV868 フーガの分析・練習ポイント

  • 穏やかに歌う主題
  • 全体のまとまりと調和の中で主題を展開する(主題だからといってガタッと大きく出ない)
  • 8分音符と16分音符がなめらかに進行するよう配慮
  • 場面の変わり目は形や調性を見て考える(新しくするのか、連ねていくか etc.)

第23番 ロ長調 BWV868 フーガの練習演奏動画

平均律クラヴィーア曲集 第1巻 第24番 ロ短調 BWV869

随時更新していきます!最新情報はTwitterをチェック

この記事は、随時更新していきます!

現在、1巻の24曲が終わり、2巻の企画をスローペースで進めています(2020年3月現在)。

最新の情報はTwitterをフォローしていただくとご覧いただけます。

平均律・ブルグミュラーを配信中!(Twitter/さいりえ)

平均律・ブルグミュラーの演奏ひとことポイント(Twitter/ぴあのぷらすめも)

お知らせ

YouTubeの生配信で、平均律の解説動画をときどきアップしています!

チャンネル登録していただくと、生配信の通知が届きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


\ピアノをもっと深く学びたい方はチェック/
\ピアノをもっと深く学びたい方はチェック/