はじめてのYouTube生配信コンサート終了!当日のレポートやお客様の声をご紹介

YouTube生配信でコンサート開催!

〜オンラインのピアノサークルやってます〜

ピアノを弾く方へ、
ちょっとした楽しみ・励み・学びをプラスするサークル。
Piano Plus+ サークルをのぞいてみませんか?

くわしくはこちら↓
ピアノを弾く方向けオンラインコミュニティ
「Piano Plus+ サークル」ができました!

 

スポンサーリンク

こんにちは、さいりえです。

4月26日に、第10回リチェルカコンサート(ホームコンサート)、初のYouTubeライブ配信が終わりました。

最大180名もの方にご視聴いただき、その後もアーカイブ(録画)でたくさんの方がご覧くださっています。

本当にありがとうございました!

この記事では

  • 初のYouTubeライブ配信によるコンサート!当日の流れ
  • アーカイブ(録画)
  • お客様のご感想
  • ライブ配信の魅力や意味について思うこと
  • スーパーチャットについて

をご紹介します。

「YouTubeでコンサート?どんな感じなんだろう?」とご興味のある方や、コンサート配信を考えておられる演奏家の方にも何かご参考になればうれしいです。

YouTube ライブ配信でホームコンサートを行う準備と当日の流れ

リチェルカコンサートは、マリンバ奏者/中田 麦 と、ピアニスト/崔 理英(わたし) のデュオによるホームコンサートで、2019年から京都市の自宅で第9回まで行っています。

これまでのリチェルカコンサートについてはコチラの記事もどうぞ

約1ヶ月かけてコンサートをネット配信する準備を整える

新型コロナウイルスが日に日に広まる中、なんとか小さく開催した 第9回のリチェルカコンサートを終えて、「次回はインターネットでコンサートを配信しよう」というのは考えていました。

でも、インターネットでコンサートを生配信するなんて初めてのことです。

しかも、撮影や配信についてはプロではないのに、個人でやるということで、「できるのかな?」という不安もありました。

それからパートナーと相談、協力して

  • 生配信に必要な機材をいくつか購入
  • ピアノ、マリンバともに、それぞれ個人で生配信を行う(生配信に慣れる目的もあった)
  • 1週間前から、コンサート配信テストを入念に行う(設定やテスト進行はパートナーがほぼやってくれました)

と、一歩ずつ準備して、ようやく当日を迎えることができました。

コンサート準備についてはこちらの記事でも書いています。

わたしもピアノの練習(レクチャー)生配信を、当日までに8回行いました。

もちろん、練習配信そのものに大きな目的がありますが、もとはといえば「生配信に慣れるためにもやってみよう!」というのがきっかけだったんです。

YouTubeライブ配信コンサートの流れ

ふだんのリチェルカコンサートは、

  • マリンバ&ピアノのデュオ演奏、もしくはソロの演奏(4〜6曲、状況によりアンコール曲)
  • 曲間に曲目解説
  • 終わったら少しお話する時間

(計30〜40分)

という流れで行っています。

今回は、第10回めにして初のYouTube生配信コンサートということで、このような流れで行いました。

  • マリンバ&ピアノのデュオ演奏(6曲+アンコール2曲)
    曲目… 野田雅巳/黒い馬、サン=サーンス/白鳥、ショパン/子犬のワルツ、クライスラー/シンコペーション、フォーレ/夢のあとに、モンティ/チャルダッシュ
  • 曲間に、当コンサートの紹介や曲目解説
  • いただいたコメントやご質問をご紹介

(計60分)

とくにYouTube Live ならではの「コメントをリアルタイムでご紹介」というのが、ふだんにないことです。

当日はたくさんのコメントをいただき、とても盛り上がり嬉しかったです!

視聴者の方からも

  • 演奏中に感想を書けて楽しい
  • ほかの方と感想を共有できるのが良い
  • 聴きながらふと疑問に感じたことを質問すると、演奏者が答えてくれるのが良い

など、ご感想をいただきました。

(ただ、今後たくさんのコメントをいただき紹介しきれない、時間が長くなりすぎる等の問題はあるかもしれないので、考えていきます。)

当日のコンサート映像(アーカイブ)はこちら

こちらで、当日の録画をご覧いただけますので、ご視聴になっていない方はよろしければご覧ください。

このままでも再生していただけますし、「YouTube」タブをクリックしていただくと、Youtubeのページやアプリでコメントも再生しながらご覧いただけます。

なおアンコール1曲めの「熊蜂の飛行」は、中田麦のTwitterでご紹介したところ、広く拡散されています(4/29時点で 850RT、4500イイネ)。

ウラ話ですが、わたしは「いつもより速い!テンポ感上げなきゃ」と思い、中田麦のほうは「速く出過ぎた?ちょっとだけテンポ落ち着けようか」と思い、ややすれ違っていたようです(笑)。

お客様のご感想

当日のコンサート配信が終わったあと、お客様からたくさんのご感想のメールやDMをいただきました。

おもに

  • 高音質・高画質でコンサートを満喫できた
  • 楽しく、非日常な時間を味わえた
  • コロナで気分が落ち込んでいたが、こんな企画はとても嬉しい!
  • ご家族、ご友人にもおすすめして、喜んでもらえた
  • また次もぜひ参加したい

というメッセージをたくさんいただきました。

以下、少しご紹介します。

リチェルカコンサート公式LINEと、わたしのピアノ公式LINEより。

素晴らしい演奏、この時期だからこそ尚、心にしみました。
ありがとうございます。

素晴らしいコンサートでした

臨場感あふれる音響で、感動でドキドキしました

おかげさまで至福のひとときを過ごす事ができました。

今朝は、ピアノ仲間にリチェルカコンサートをお知らせしました。終演後、感動や称賛のメッセージがたくさんありました。大好評でした!

お二人の息がぴったり合って、ハイグレードなコンサートにみんな大喜びでした

これからもご活躍を期待しております。

お二人の事は遠くからですが、ずっと大好きで動画で勉強もさせて頂いてきました。
この様な形で繋がって、応援する事もできて、コロナも悪い事ばかりではありませんね…

私だけではなく、お二人の演奏を密かに遠くから楽しんでいる方が沢山いらっしゃいます。
どうぞ、これからも素敵な演奏を聞かせて下さい。
レッスン動画を覗くのも楽しみにしています。

リチェルカコンサート、ライブではチラッとしか聴けなかったので、先程聴かせていただきました。
すっごく良い音で臨場感があったし、マリンバって色気があったり、カッコ良かったりで、素敵な楽器&演奏でした。
おふたりの息がぴったりで、拍手とブラボーをお届けしたかったです。
また、聴かせてください!

演奏はもちろん、音響や、構成も素晴らしくて、今の重たい空気が漂う毎日から、救ってもらえたような温かく素敵な時間が持てました。貴重な機会をありがとうございました。
私の友人や、周りの人達にも案内して、皆さんすごく良かったと喜んでおられました。

 

Twitterでも、ご感想をいただきました。

皆さまのメッセージを読んで、「準備は大変だったけど、やってよかったなぁ」「わたしたちが思っている以上に、生配信コンサートって意味があるのかも」と感じました。

さいりえ
お心のこもったメッセージを本当にありがとうございます!

初のライブ配信コンサートを終えて思ったこと

今回はじめてのネットコンサートを終えて、いろいろ気づきや学びもありました。

ここでは

  • 生配信コンサートの良いところ
  • スーパーチャット機能について

書いていきます。

生配信コンサートだからできること

前回のコンサート告知記事で、「生のコンサートに劣る面はあるけど、配信ならではの良さを見つけたい」と書きました。

その答えがいくつか見えて、配信だからこそ良い面もたくさんありました。

まとめると、以下のような点です。

  • いろんなアングルから楽しめる
  • コメント機能により、視聴者さんどうし、また演奏者とコミュニケーションをとれる
  • ご自宅でお好みの環境から楽しめる
  • ふだんならコンサートに来られない方や興味の薄かった方も気軽に観ていただける

 

こんなご意見もありました!

いろいろな気づきがあり、ウィズコロナ・アフターコロナと言われるコロナ時代にわたしたちができる新しい音楽の形として、役に立てることができそうです。

さいりえ
生配信コンサートならではの良さについては、また別記事でくわしく考察、まとめます。

スーパーチャット、ご支援について

スーパーチャットとは、ライブ中に「投げ銭」感覚でご支援いただけるYouTubeの機能のことです。

一定の条件をクリアして、収益化されたチャンネルで設定することができます。

今回コンサートを配信した「中田麦チャンネル」はすでに収益化されていたため、スーパーチャット機能を設定してみることにしました。

コンサートの中盤で、

  • スーパーチャット機能の説明
  • 応援したいと思ってくださる方はご無理のない範囲で応援していただけると嬉しい旨

をお話したところ、たくさんの方からスーパーチャットをしていただきました。

※事前に調べたのですが、機能の説明や呼びかけ等を一般的な範囲で行うことはYouTube規約上も問題ないそうです。

またスーパーチャットだけでなく、コンサート後に わたしの note からサポートをくださったり(note にもサポート機能があります)、自宅のポストにお手紙とご支援や差し入れを届けてくださるご近所の方までおられました。

新型コロナウイルスの影響で、実際のコンサートの仕事もいくつも中止になっている中、このような形で音楽をお届けして、ふだんとは別の形でご支援や演奏料をいただけるのは貴重です。

同じ演奏家・音楽家でもあるクラリネット奏者の吉田佐和子さんからは、こんなお声もいただきました。

皆さま、本当にありがとうございます!

 

〜ひとこと〜

※そして、スーパーチャットできずにすみません…と謝ってくださる方もおられたのですが、全然お気になさらないでください。

たくさんの方が観て喜んでくださること、さらにはあたたかく応援のお声をかけていただけることが、とてもうれしいのです。

次回以降もぜひお気軽にお楽しみください。

もともと無料のコンサートで広く観ていただきたい思いがあったので、視聴者の方々の負担にならないように気を配りつつ、今後も続けていきたいと思います。

次回コンサート配信のお知らせ

もともとリチェルカコンサートは月1回、月末の土曜日か日曜日に行っていました。

次回の第11回も、そのペースでできればと思っていますので、5月末ごろになりそうです。

また、YouTube、ブログ、Twitter、LINE等でお知らせします!

「次は観てみようかな」と思ってくださる方はLINE等のフォローをよろしくお願いいたします。

そして、いつか会場でコンサートが開催できる日には、ぜひ生の音も体験していただけますと幸いです。

LINEではコンサート情報やコンサートの映像が届きます。
コンサート開催時には、直接メッセージでご予約も可能です。

リチェルカコンサート公式LINE
↓どうぞお気軽にご登録ください↓

友だち追加

 

リチェルカコンサートは、マリンバ奏者 中田麦 のYouTubeチャンネルで配信しています。

これまでのコンサート映像やマリンバ&ピアノの演奏動画もたくさんあります!

ぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします。

中田麦Youtubeチャンネルはこちら

 

〜オンラインのピアノサークルやってます〜

ピアノを弾く方へ、
ちょっとした楽しみ・励み・学びをプラスするサークル。
Piano Plus+ サークルをのぞいてみませんか?

くわしくはこちら↓
ピアノを弾く方向けオンラインコミュニティ
「Piano Plus+ サークル」ができました!

◇◇◇
ピアノが好き、もっと素敵に弾きたい!という方へ・・・

LINE@はじめました! ご登録はこちらのボタンから。

友だち追加

もしくはID検索→「@cac2640m」から「友だち登録」していただけます。

くわしくは→「LINE@:さいりえのピアノレッスン室」はじめました!

◇◇◇

ーお知らせー

本気でピアノの練習・演奏に取り組みたい方のための特設サイト「Piano Plus+(ピアノプラス)」がオープンしました。

ピアノを愛する方のご訪問をお待ちしています!