音が硬い、弾くときに力んじゃう…と悩む方へ。ピアノ×打楽器で脱力講座【ご感想紹介】

ピアノの脱力できない悩みを解消する講座

こんにちは、さいりえです。

昨年も実施しました【太鼓で脱力&ピアノ奏法講座】を、2019年夏も行うことになりましたのでお知らせします。

・体が硬くなって、いい音が出ない
・ついつい手首や肩が固まったり力が入ったりしてしまう
・難しいところが弾けない
・どこを弾いても同じ音色になってしまう

このような方に、ピアノの演奏と打楽器の体験を組み合わせて、からだに無駄のない弾き方をご提案するメニューです。

2〜3年ほど前から不定期で行っており、いろんな方がお越しくださっています。

昨年、わたしの運営しているLINE@で夏休みの講座をご案内したところ、何件もの多くのお問い合わせをいただきました。

この記事では、2018年にお越しくださった生徒さんからのご感想の声の一部をご紹介します。

ピアノ脱力講座を受けられた生徒さんの声

脱力ピアノ講座

小学生の姉妹でいらした生徒さんのお母さまより

二人とも太鼓を使ってのレッスンは面白かった!楽しかった!と言っていました。
一度ではもちろん継続できないと思います。
でもレッスンを受けて軽やかなキラキラした音色が響いた時は驚きました。
こんな音が自分も出せるんだ!と自信に繋がれば嬉しいです。

◯◯(おなまえ)は崔先生と中田先生のレッスンを受けて『一日でうまくなったよ〜!』と非常に喜んでました。
まだまだミスタッチや粗さはありますが頑張ってもらいたいです。
ガツガツした弾き方が少し改善されてこちらも驚きました。

二人ともまた教えてもらいたい!と言っているので、またよろしくお願いします。

 

小学校高学年の生徒さんのお母さまより

◯◯も楽しかったみたいで、次のレッスンが待ち遠しいようです。
家に帰って、早速レッスンで言われた事を直しながら練習していました。
他の曲ですが、16分音符が続いて弾きにくかった所が脱力を意識して弾いてみると、簡単に弾けるようになり綺麗な音に変わっているので、娘も私もびっくりしました。
1回の脱力講座で、ここまで変わるとは思っていなかったので本当に嬉しいです。
次のレッスンもよろしくお願いします。

 

お申込み受付中です

このほかにも、これまでに

  • ピアノの先生から「音が変わったね」と言われた
  • ご自分でも「楽になった」

と言ってくださる方もおられます。

中でも印象的だったのは、講座を終えて玄関先でお見送りしてドアを閉めたら、

「楽しかったぁ〜!」「音、めっちゃ変わったなぁ!」と帰りながらお母さまと生徒さんがお話する声が聞こえてきたことです。

今回、夏休みの機会を利用して受講されたい方を募集しています。

・コンクールの前後に
・ちょっと難しい曲にチャレンジするにあたって
・弾き方や音色で悩みがある人に

こんな方は、この機会にいかがでしょうか?

対象年齢はとくにありません。

これまでに、小さいお子さんから大人の方まで受けておられます。

講座のご案内

内容は、以下のとおりです。

・受講料:1時間6,000円〜(小学生。内容により多少変動あり)
・会場:京都市北区/出張は応相談
・備考:脱力講座のメイン講師は中田麦講師が行いますが、私のピアノミニレッスンとの組み合わせも可能です。(目安:30分5,000円〜くわしくはご相談)

 

以前実施された講座のレポート

高校生の生徒さんが受講された記事です。
※私の生徒さんではなく、講座のみの単独受講です

ご興味お持ちの方は、お問い合わせください。

脱力講座について問い合わせてみる

◇◇◇
ピアノが好き、もっと素敵に弾きたい!という方へ・・・

LINE@はじめました! ご登録はこちらのボタンから。
友だち追加
もしくはID検索→「@cac2640m」から「友だち登録」していただけます。

くわしくは→「LINE@:さいりえのピアノレッスン室」はじめました!
◇◇◇

ーお知らせー

本気でピアノの練習・演奏に取り組みたい方のための特設サイト「Piano Plus+(ピアノプラス)」がオープンしました。

ピアノを愛する方のご訪問をお待ちしています!

オンラインレッスンサロンはじめました

さいりえのオンラインレッスンサロンについて

noteマガジン「さいりえのオンラインレッスンサロン」は、オンラインサロンの要素を入れた会員登録制マガジンです。

登録会員の方からの
・リクエスト
・個人的な相談・質問(ピアノ演奏全般・作品・メンタル・進路など)

を受け付けています。

あなたのご質問への回答も記事にしていきます(内容を書かれたくない場合はその旨お知らせください。会員の方からのご質問にはメール等で直接回答します)。

今日よりも明日、素敵な演奏めざしませんか?
お待ちしています。