2016.1/23(土)ピアノ発表会のご案内

1月23日(土)に行われるピアノ発表会のご案内です。

160123c

(追記)→こちらは2016年1月に終演しました。
次回の第6回ピアノコンサート(発表会)は2017年1月22日(日)に寝屋川アルカスホールにて開催予定です。詳細が決まりましたら更新してまいります。

第5回 ピアノコンサート(崔理英・延時幸子 門下生による)

日時:2016年1月23日(土) 11:45 開演(11:35開場)
会場:門真市民文化会館 ルミエールホール 小ホール
   京阪電車「古川橋」駅 徒歩5分
http://npotoybox.jp/lumi/

160123

追記:当日のプログラム全曲リストはこちらです→1/23(土)発表会プログラム

各部の開始時間は、以下をご覧ください。

大学の同級生の延時幸子さんと合同で毎年1月に開催している発表会は、「ピアノコンサート」という名称で今回が5回目になります。

幸子さんとは大学で4年間仲良くさせてもらった仲です。

大学の先生のレッスン室が隣で、確かレッスン日は月曜日の夕方でした。
毎週のピアノレッスンが終わった後に、もう一人の同級生と共にいつも近くのファミレスに行き、その日のレッスンの話やピアノ、音楽、その他いろんなことをおしゃべりしました。
とても仲のよい学年で、お互い刺激し合い切磋琢磨して日々を過ごした思い出があります。

現在、幸子さんは大阪の夕陽が丘高校の音楽科で、そして私は京都堀川音楽高校でピアノレッスンを担当しているため、共通の話題や課題も多く、いつも助けてもらっています。

そんなわけで、合同発表会には現役音高生や音高・音大受験生も多数出演します。
もちろん、未就学のお子さんや小学生、趣味としてピアノを学んでいる中学生や高校生もいます。

ところで、なぜ1月のこの時期に発表会を行うか?には、私たちなりに考えたいくつかの理由があります。

○音高の入試の2週間~1か月前にあたり
○また1~3月の音大入試前でもあり
○そして音高1・2年生の校内実技試験の前でもある

・・・と、大事な本番の前の度胸試し、演奏披露の意味合いが大きくあります。

○それから、夏、秋はコンクールなども多いですが、冬は少ないため、ゆっくりと充電、準備し、目標設定として良い時期にあるとも言えます。

発表会という大きな舞台でお客様たちの前で弾くことで、たくさんの発見や学びが得られます。
それを、次の舞台、そしてそれより先の学び、2016年の目標を立てることにも役立ててもらえたら。という目的で、毎年1月中旬~下旬頃に開催しています。

※春夏秋には、その都度小さな弾きあい会も開催しています。

5回目ともなると、生徒さんも皆さん年間スケジュールを思い描くときに「来年の1月の発表会ではこんな演奏がしたいな」「前回よりもっとこうなりたいな」などと、具体的な目標イメージも浮かびやすいようです。

私のところの生徒さんの演奏はもちろん、延時幸子先生の生徒さんの演奏を1年ごとに聴かせていただき、その成長を実感することも私にとって楽しみの一つでもあります。第1回の時には小学2年生だった生徒さんたちが、今年はもう6年生ですから。
しばらくは、この時期に定期的に開催していきたいなと思っています。

生徒さんたちにとっては、お正月、冬休みも気が抜けず大変ですし、また聴きに来てくださる方にとっても真冬の寒い中にお出かけくださることになり恐縮ですが、ホールの中の演奏は熱い!!はずです。

どうぞ、若く夢あふれる皆さんの演奏を聴きにお越しください。
また、発表会に関するトピックスもこれからご紹介していきたいと思っています。

よろしくお願いいたします。

◇◇◇
ピアノが好き、もっと素敵に弾きたい!という方へ・・・

LINE@はじめました! ご登録はこちらのボタンから。
友だち追加
もしくはID検索→「@cac2640m」から「友だち登録」していただけます。

くわしくは→「LINE@:さいりえのピアノレッスン室」はじめました!
◇◇◇

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA