アウトリーチの感想文が届きました

約4週間前、新潟の横越中学校でアウトリーチ音楽鑑賞会を行いましたが、その感想文をご担当のS先生がお送りくださいました。

151225a

1~3年生の皆さんの手書きの感想文に、当日のプログラムや写真。お心のこもった届け物に感激しました。
1枚ずつゆっくりと読ませていただきました。

当日のプログラムはこちらの7曲。

面白いのは、どの曲も印象に残った曲として複数回挙がっていることでした。
同じコンサートを聴いても人によって感じることや心に残ることは様々なのだなということが改めてわかります。

中学生たちの心のこもった素直な言葉がとてもしみました。

151225b

ピアノ独奏ではショパンの練習曲『別れの曲』と『革命』を演奏しましたが、別れの曲が大好きなので聴けて嬉しかった・・・という声もありました。
また、音色の優しさや音に感情を感じた、などと書いてくれていたことも、とても嬉しく思いました。

音楽を通して中学生のみなさんに伝えたいこと・・・

私は中学2年生の頃に音楽高校への進学を考え始めました。その頃の自分と同じ年頃の生徒さんたち。

今回演奏を聴いてくれた中学生たちの中で 音楽の道を志す人は少ないかもしれませんが、「何か」に向け、悩み、ときには苦しみ、でも喜びも見出して・・・。
日々がんばって生きているという意味では共感し合えることもあるのではと思っています。

音楽は様々な思いや感情や、ある時は自分の心を映してくれることもあります。
また、何か壁に当たった時に、音楽が励ましてくれること、救ってくれることもあります(クラシックに限らず)。

これからの人生を自分の足で歩みはじめる中学生たちに、何かメッセージを伝えられたら、感じてもらえたら、と思って学校で演奏させていただいています。

そんな思いでやっている中、このように真剣な言葉で反応を返していただけるのは本当に嬉しく、自分自身の励みにもなります。

それに、皆さんの言葉づかいの礼儀正しくしっかりしていること。ご家庭や学校の先生のご指導の賜物でもあると思いますが、感心させられました。

S先生、横越中学校の皆さん、本当にありがとうございました!
またどこかで出会えることを楽しみに・・・。

 

スポンサーリンク

◇◇◇
ピアノが好き、もっと素敵に弾きたい!という方へ・・・

LINE@はじめました! ご登録はこちらのボタンから。
友だち追加
もしくはID検索→「@cac2640m」から「友だち登録」していただけます。

くわしくは→「LINE@:さいりえのピアノレッスン室」はじめました!
◇◇◇

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA