ライブ感って良い!2016.12/17「ケルターボーンと仲間の音楽会」終演しました

con161217b

2016年12月17日(土)、「ケルターボーンと仲間の音楽会」が終演しました。

会場のトントレフ・ヒコは何度かお邪魔しましたが、とても素敵なホールです。
(写真を撮り逃がしてしまいました・・・またいつか必ず!)

con161217b

朴守賢さんの作品「響蘊」、2015年9月の初演以来の演奏をさせていただきました。
バスーン、中川日出鷹さんの超絶技巧と現代奏法をもって朴さんの世界が映し出されます。

演奏後、「ライブ感って良い」という話になりました。

練習時のリハーサルとは、やはり「間」や「空間」が違うのです。
お客様との間にある静寂、息づかいも感じながら弾いています。

朴さんの作品は、「休符」や「間」がとても印象的に書かれているので、本番の演奏だけの「間」を見ることができたように思います。

concert161217

朴さんと中川さんと。ありがとうございます!!

個人的には、本番前や打ち上げ中にいろいろと失敗をやらかしてしまいまして、反省中ですが・・・

いつも温かい皆さま方に感謝の気持ちでいっぱいです。

また演奏後のワインレセプションにて、作曲家のK様より楽譜をいただきました。

Lullaby

[Little Piano Pieces for the Left Hand “Lullaby” ~thanks Mother~]
[左手のためのピアノ小品集〜母に捧げる子守唄〜]

宮下英樹/樹原涼子/塚本一実/内藤正彦/梶谷修/有馬礼子/光永浩一郎/近藤浩平 作曲
舘野泉 監修/音楽之友社

ありがとうございます!
楽しみに弾かせていただきます。

また来年も、いろいろな作品に出会えることを願っています。

 

スポンサーリンク

◇◇◇
ピアノが好き、もっと素敵に弾きたい!という方へ・・・

LINE@はじめました! ご登録はこちらのボタンから。
友だち追加
もしくはID検索→「@cac2640m」から「友だち登録」していただけます。

くわしくは→「LINE@:さいりえのピアノレッスン室」はじめました!
◇◇◇

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA