音大受験を終えて。生徒さんの声〜2018年版〜

2018年、春。

今年も、だいじな生徒さんたちが新しい道に向かって巣立っていきました。

音楽大学に進学して新たな道に進んでいく彼らとの、これまでのレッスンの日々をふり返ります。

さいりえ
生徒さんの声は、この記事の中ほどでご紹介します!

音大受験は一つのステップ

大学受験には過酷な面もあります。

演奏力はもちろん、努力、忍耐、自分と向き合う力、信じること、自立心、他者へのリスペクトや思いやり、感性、心の余裕、

学力や音楽の総合的な素養。

あらゆるものが必要になってきます。

ときに悩み、ときに喜びながら。
ひたむきに 音楽そして自分と向き合っている10代の生徒を見ていると、ジーンとします

この努力が報われてほしい。
誰もが笑顔で3月を迎えられたらいいのに!

そう思います。

受験は選抜なので、どうしても嬉しい人と辛い人が出てきます。

でも、受験はあくまで、これから先に長く続いていく将来への1つのステップ

踏み出した足をどう動かしていくか、は自分しだい

いろんな思いをかかえながら、彼らは音楽力だけでなく、精神的にも大きく成長していると思います。

毎年、このようなかけがえのない時間を共にさせていただき、感謝の思いです。

レッスンの日々をふり返って

今年は、2名の生徒から合格の知らせを受けました。

そのお2人から、これまで過ごしてきたレッスンの感想をもらいましたので、本人たちの了承を得て、こちらでご紹介します。

京都市立芸術大学合格 Yさん

崔先生のレッスンは、とても丁寧で、それぞれの人のいい所を生かしながらも、欠点は細かく調整しながら少しずつ直して下さってとても有難かったです。

元々、音が硬く、腕もガチガチで弾く癖がありましたが、今ではだいぶ柔らかく演奏することができるようになりました!

 また、先生は演奏の表現の仕方だけでなく、音の質にもとことんこだわってらっしゃっていて、高校の3年間でかなりの音の質の種類を学ぶことが出来ました!

 レッスンで先生に相談することが多くありましたが、いつも優しくお声かけしてくださってとても嬉しかったです。そして、一回一回のレッスンがとても充実していて、とても楽しかったです。

 

京都市立芸術大学合格 Mさん

私は、崔先生に小学4年生の頃からピアノを、6年生から音高受験までソルフェージュをご指導頂いていました。

崔先生は私の憧れであり大好きな先生で、いつも優しくて、レッスンが終わる度に「こんな素晴らしい先生はいないなぁ」と思っていました。

私はいつもネガティブ思考になりがちなのですが、そんな時やコンクールや実技試験の結果が良くない時でも、いつも前向きになれるようなお言葉を頂いて、また頑張ろうと思うことが出来ました。

レッスンでは、私が思った通りに弾けなかった時、どうやったら弾けるようになるのか、また別の考え方を教えてくださって、出来るようになるまで何度も丁寧にご指導くださいました。

選曲についても、私の得意な曲ばかりでなく、今の自分に足りないものを出来るようにするために、という視点から選んでくださいます。

大学受験の前はとても苦しい時期もありましたが、たくさん励まして頂き、乗り越えることが出来ました。第1志望の大学に合格出来たのは本当に崔先生のおかげです。感謝してもしきれないぐらいです。本当にありがとうございました。

 

2人からのメッセージをいただいて、今までの日々が濃く思い出されました。

長く通ってくれた生徒さんが卒業するのは、やっぱりさびしさもあります。

でも、新しく広がる世界に進めることは、わたしにとっても嬉しい。

これからの大学生活、一生の宝となる師や友人と出会い、ますます音楽と深く歩んでほしいと願って、応援してます。

Yちゃん、Mちゃん、おめでとう!

レッスンへの思い

信頼がいちばん大事かもしれない

メッセージには、いいことばかり書いてくれましたが、わたしも考えたり悩んだりしながらのレッスンでした。

「今日は全然良くないレッスンをしてしまった」「もっと、何かできたんじゃないか」と思うこともたくさんありました。

それでも、とにかく強く信頼してくれたことに感謝の思いです。

それがなければ、仮に同じレッスンをしたとしても、お互いに得られるものは薄かったでしょう。

「信頼」というのは、そのくらい大きなものだと思います。

↑こちらの記事は2017年のものです。

音大受験のためのレッスンって、特別なの?

「音大受験のレッスンって、どんな感じなんだろう?」と思う方もおられるかもしれません。

わたしの場合、受験だからといってレッスンの内容をいきなり変えたり、毎日のようにレッスンしたり、夜遅くまで長時間レッスンしたりはしていません。

大事だと思うことを、毎回のレッスンや日常のコミュニケーションで精いっぱいやっています!

でもあくまで本質は、本人が成長し、本人の力で演奏しているのであって、わたしができたことは、何かヒントを提示し、いくつかある中の一つの道を提示することにすぎません。

それが、わたしの目指していることですので、(完全ではないとしても)その道のりをお手伝いできたというのは一番嬉しいことの一つです。

感謝の気持ち。そして次なる一歩へ!

そして、保護者の方のご理解、また周りの方々、先生方のお力をたくさんお貸しいただきました。

わたしが思うように動けない時期にも、たくさんご理解、サポートいただきました。

感謝の思いでいっぱいです。

これからますます頑張っていかねば!と思うのは、きっと、生徒もわたしも同じです

音楽家どうし、また会えることを心から楽しみにしています。

さいりえ
一歩一歩、次なる道へ行くぞ〜!

 

〜生徒さんの声や受験レッスンに関する記事〜

音大受験を終えて〜生徒さんからのレッスン感想〜(2017年)

大事な時期には基本的なことを見直す~音高、音大、教育大入試前のアドバイスレッスン~

動画アドバイスサービス/受講者アンケートのご紹介

(レッスンについて)
レッスンできる人数に限りがありますので、継続レッスン生は現在募集しておりません。
単発レッスンや短期レッスンについては、現在メニューを作成中です。

くわしい情報をご希望のかたは、お問い合わせ もしくはLINE@のご登録をお願いします(LINE@の方が確実に情報が届きます)。

また、演奏動画にアドバイスメッセージをお送りする「動画アドバイスサービス」は随時行っております。
ご興味お持ちくださった方はお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから

動画アドバイスサービス

 

◇◇◇
ピアノが好き、もっと素敵に弾きたい!という方へ・・・

LINE@はじめました! ご登録はこちらのボタンから。
友だち追加
もしくはID検索→「@cac2640m」から「友だち登録」していただけます。

くわしくは→「LINE@:さいりえのピアノレッスン室」はじめました!
◇◇◇